▼岡山市HPでゴミ分別アプリ配信中

  ゴミの出し方や曜日の確認も出来ます

 持込みMAPなど困った時に便利♪

 

 

»
»
リオ2016オリンピック シンクロ銅メダル

スタッフブログ

リオ2016オリンピック シンクロ銅メダル



こんにちは

桑原です。

先日、当社関連会社の社団法人サポートヒルズで

講演会をしました!


講師は・・・・



女子シンクロ監督の井村コーチ!!

今、旬な方です。




会場は岡山未来ホール

300名のお客様にご来場いただきました!!



山陽新聞、RSK,TSC、OHK等、たくさんの取材人でした。

夕方のニュースでも見た方は多いと思います。



翌日の山陽新聞。





講演会テーマは
「あなたが変わるまで、あたしはあきらめない」


講演内容を分かりやすく箇条書きで・・・


①現状を認めること。
(キャンプ村や練習場は最悪な施設だったが、世界中の選手が皆一緒の環境)

②リーダーが文句を言わない。
(そんな環境でもリーダーは選手に前向きな発言をすること)

③選手みんなが同じ目標をかかげること
(皆、金メダルがほしいと思うことが大切)

④苦しい時は本当にメダルがほしいか聞き続ける
(限界にチャレンジさす)

⑤物事を決める時には結果と時期を決める
(そしたら半年前、3か月前、1ヶ月前に何をしたら良いか自然と決まる)

⑥嫌いな言葉は「自分にご褒美をあげたい」
(勝手に自分の限界を決めている。自分の可能性を信じてない)

⑦「1ミリの努力」
(毎日毎日、昨日より1ミリ高く飛ぶ努力が結果1年後10㎝高く飛べるようになる)
(最初から大きな目標を挙げない。小さな努力の積み重ねが大きな結果となる)

⑧本番前、選手に「あれだけの努力をしたから大丈夫」と言い続けた。
(練習は裏切らない。自信がつく。「あれだけ」をさすのがリーダーの仕事)

⑨成功するには、決断、決心、度胸である。
(この3つがないと絶対に結果はでない)

⑩監督の責任の取り方はメダルをかけてあげること。
(選手を追い込んだ責任はメダルをかけてあげること以外ない)



いかがですか???

自分自身の環境に置き換えて考えて下さい。

とくに指導者の方は・・






サインも頂きました。


「敵は己の妥協にあり」


深い言葉ですね。。